ナビにご注意!
カーナビが通行困難な危険な道を案内することがございます。
ご参詣の際には大型バスでも通行可能な 県道5号線「豊野」から大内谷経由でのご参詣をお願いします。(豊野に大聖寺の大きな案内看板が出ていますのでこれを目印にして下さい)
県道161号線「五名」「宮原」からのルートは道幅が極めて細い山道となっており大変危険です。
山陽花の寺二十四寺

あじさい花まつり開催中・今週末はイベントあります

今年(2016年)のあじさい花まつりは7月10日(日曜日)まで開催中です。
(あじさい七夕まつりも同時開催)


6月23日現在
大聖寺はあじさい、沙羅など見頃を迎えております。
今週末25,26両日はフルート演奏会も開催されます。
大自然の中で花々と音楽の共演をおくつろぎいただければと存じます。

※お詫び※
近年、鹿などにより多くの花々が被害を受けておりますことお詫びいたします。

今週末のイベント予定

  • 沙羅の花コンサート2016
    昨年に引き続き、沙羅の花コンサートを山門前沙羅双樹のもとで開催いたします。
    (雨天の場合は寺内にて演奏となります)

    <出演> MRTフルートカルテット
    <日時> 6月25日(土)午後2時 予定
    6月26日(日)午前11時、午後1時の2回公演予定

大自然に囲まれた当山境内は、多宝塔を中心にアジサイ花を始め沙羅、南天、椿など、四季のうつろいとともにさまざまな”悉有仏性の花々”が咲き誇り、可憐な花々にみほとけの慈悲を表現します。

秘仏「愛染明王さま」ご参詣の上、客殿(勅使の間)狩野宗信筆、襖絵など貴重な文化財の数々と合わせ山アジサイを始め日本アジサイの古代原種ともいわれ自生する銀梅草などさまざまな山野草に彩られた本坊庭園をぜひご観賞下さい。

電話での事前予約が必要ですが、御寺(みてら)料理もご賞味いただけます。
(数量限定、日によってお受けできないことがございますのでお問い合わせ下さい)

※期間中 駐車料金 普通車500円
入山料  1名さま500円(中学生以下無料)
※山門前お茶席にてお抹茶(茶菓子付き)のご接待付き。

なお入山券をお示しいただければ今季花まつり期間中に限り何度でも再入山できます。
移り変わる山寺の自然をお楽しみいただけます。

rss_icon 開花情報は当山ホームページでお知らせしてまいります。

「平和の壺」送達の儀

当山では寺領内の備前式登り窯(武蔵窯)での作陶を通じ諸文化活動に取り組んで参りました。

この活動を通じ、昭和63年には世界恒久平和を願い長崎爆心地の土を使い焼成した「平和の壺」をアルシュサミット参加各国首脳へ上呈、平成12年には広島爆心直下の土で同様式で作陶焼成した「平和の壺」を九州・沖縄サミット参加各国首脳に上呈しました。

この度、アメリカ合衆国オバマ大統領が広島を訪問されることを機に、平成12年より当山で保管し16年間にわたり世界恒久平和の祈りを捧げてまいりました最後の1作品をアメリカ合衆国大使館を通じオバマ大統領へ送達することとなりました。

5月24日大聖寺 本坊・持仏愛染堂にてこの送達式が執り行われました。

img_1885
img_1898
img_1899
img_1951
img_1873

(願文より一部ご紹介)

今般、来る今月二十六日、第四十二回、伊勢志摩サミット出席、並び翌二十七日、広島訪問を決意なされしバラク・オバマ大統領閣下に限りなき敬意捧げ、呈上する「平和の壺」は、米国、第四十一代 ブッシュ大統領、並び第四十二代 クリントン大統領へ送達されし同仕様作品であり、平成十二年、作製した二十作中、第五番の品目なり。

なお当作品は平成十二年以来、十六年間にわたり、寺宝として唯一当山に留め置かれた作品にて、昭和二十年八月、広島、長崎両市において原爆炸裂の一瞬の閃光により尊名が奪われた犠牲者、二十四万余名に及ぶ尊命に対し鎮魂の祈りを日々捧げ、四曼三密(しまんさんみつ)を祈念した最後の一品なり。

本日ここに「平和の壺送達の儀」を迎え、世界恒久平和、核廃絶の祈りを改め謹んで捧げ奉る。

伏して願わくば、速やかに核保有の煩悩険路、有為妄執の暗雲忽ちに晴れ、覚(さと)りの月を心蓮に顕し一如の水、転(うた)た澄み、愛染の塵を法性の海に洗われんことを。